blog index

◇だぜう記◇

あー、なんか無性にフルモッフしたい。
<< 「萌!萌がいい!!」 | main | 最後かもしれないだろ?だから、東京さ行ってくるだ2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
最後かもしれないだろ?だから、東京さ行ってくるだ
「いや〜まだまだ帰れないよ〜」
と巷でささやかれて(?)はいますが、来年あたりはいい加減に地元へ戻っている気がしなくも無いNAUです。
地元へ戻ったらさすがに気軽な気持ちで東京に遊びに行けないので、そろそろ東京観光でもしようかと思いました。

とりあえず池袋や秋葉原は余裕で制覇しましたので、もう少し違う毛色の場所を…と思い、

寄生虫規制中

目黒寄生虫館』へ行ってきた。


簡単にですが施設の説明をば。
こちら目黒寄生虫館は、(意外にも)世界にひとつしかないという"寄生虫専門の"博物館です。
入館料はなんと無料で、空調設備常備。
夏の暑い時期、図書館が見当たらなかったらココに駆け込むと良いかも。魚に寄生している線虫の標本を見ながら今日の晩御飯の献立をじっくり考えることができる良い場所です。

館内にはお土産コーナーもあり、内臓に取り付いた虫のスナップが印刷されているポストカードサナダムシの絵が描かれたTシャツなど、誰得感満載のお土産売り場となっています。
ポストカードとか、こんなの送った時点で友達の縁を切られそうです。

商品を眺めていると、売店のお姉さんが「こっちにたくさんあるから、好きな形のもの選んでくださいね(笑)」と言って、寄生虫が封入されたキーホルダーを勧めてきました。
語尾に明らかに「(笑)」が付いていたのであえて"そう"言ったのは把握できましたが、分かっていて勧めているところがニクいなぁ(笑)

真田幸村
(※平気だと思うけど、念のためサムネは縮小)
たぶん一番の目玉展示品。8メートルのサナダムシ。



【この場所を人に紹介するとしたら】
(゚∀゚)<意外と老若にゃんにょ(噛んだ)いろいろな人が来ていたので、結構気兼ねなく入れます。
館内はやや小規模ですが、入館料が無料ですしお土産コーナーも充実(笑)しているので、近くを通ったら一度入ってみても良いかもしれません。
ただ、昼食や晩御飯に寿司とかナマモノを予定してる場合は事前に充分検討されることをオススメします。
| NAU | 雑記 | 01:06 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:06 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

bolg index このページの先頭へ